ありがとう、世界

ただただ萌えと推しの尊さを語るだけ

君恋シグナル YELLOW×黄瀬榛名

 

どうも、和奏です。

5月になって家のWi-Fiが復活すると同時に通信制限も解除されたぁぁぁ⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾

GWにも入ったしできるだけバンバン更新してくぞー◎

 

※具体的なネタバレは出来る限り避けていますが、本編の内容に触れる記事且つ一部台詞の引用等も含むので苦手な方は閲覧をお控えください。また、あくまで一個人の感想ですので部分的に小言・辛口評価も含みます。価値観の違い等を受け入れられない方にも閲覧のお勧めはできません。読後の苦情および誹謗中傷コメントは受け付けませんのでご了承ください。

 

目次

 

ざっくり紹介

シリーズラストですよー。

何気に中澤さんのCD聴くの初かもしれないっていう事実ね…(^^;

君恋シグナル YELLOW×黄瀬榛名

君恋シグナル YELLOW×黄瀬榛名

 

だから!何故!!私の本命の淳太くんは!ジャケ写がなくて!!カズくんとハルくんはあるのかと!!!

しかも検索には画像つきで出てくるのに!何故ブログ本文に入れると反映されないのかと!!問いたい!!!笑

 

トラックリスト

  1. Road 1: 子供の強がり
  2. Road 2: ファースト・アプローチ
  3. Road 3: 奇跡
  4. Road 4: 大人は嘘つき
  5. Road 5: 僕のままで
  6. Road 6: ずっと好きな人
  7. Road 7: 初恋シグナル (short ver.)

 

感想

やっぱり小言が出てしまった←

いや当然良いところもあるんですけども。

 

設定がそもそも地雷

多分「教師×生徒」の設定自体が和奏さんの地雷なんだと思うんですよ(白目)

これ言っちゃったら元も子もないって分かってるんですけど地雷なものは地雷なので…(^^;

あと個人的に年下嫌いな節があるので、そういう意味でも地雷コンボになっちゃったかなぁと。まぁドラマCDの時点で分かってたことなんですけど。←

くっついてからは割とフツーに聴けてたので、その辺の折り合いがついたカップルならそれなりに受け入れられるんだなと思ったのは収穫◎

 

結構奮闘してる感じが可愛い

キャラ設定の通り若干策士っぽいというか、目的のために色々考えてる感じはもちろん出てるんですが、思いの外空振りしてたり結果的にハルくんの方が翻弄されてる感じが出ていて可愛いなって。笑

まぁそれが引き金になってちょっと暴走したりもしちゃうんですけど。←

必死に気持ちを伝えてるとこは切ないんだけどぐっときました。良き。

 

多分シリーズ内で一番過激

なんだろ、これCV中澤さんだからかなぁ(偏見)

リップ音が!!すごいんですよ!!付き合ってないのに!!

付き合ってないのに!!!←

いや付き合ってからもそこそこすごいんですけど。人目を逸らすために敢えていちゃこらするあの胆の据わりようとかね…あんな男子高校生しらない…笑

 

好きな台詞

どこ選んでもネタバレになりそうなんですがぼかせそうなところを。

  • 「あ、これ何ていうんだっけ。前にカズくんが言ってた…"壁ドン"?女の子がときめくんだよね?…あれでも、先生後ろ向きなんだけどこれで合ってる…?」

ちょっと抜けてるハルくん可愛い。前後のやりとりと併せて聴くと尚更可愛いので皆聴けばよいと思う。

  • 「すぐシートベルトしたりするから逃げられないんですよ…」

こんの策士がぁぁぁ!!!って思って腹立ったけどキュンとしてしまったの悔しい←

 

まとめ

結果的に好きではあるんだけどやっぱり「教師×生徒」の設定が受け入れられない方には厳しいだろうなって思う作品ではあります。

リピするトラックとか限られてきそう。

 

他巻のレビューはこちらから

ドラマCDをはじめ淳太くん、カズくんのレビューをそれぞれこちらにまとめていますので気になる方はこちらからどうぞ◎

elmundohermoso.hatenablog.com

elmundohermoso.hatenablog.com

elmundohermoso.hatenablog.com

中には小言多めな記事もありますが、シリーズ全体として好きなので是非とも後日談的CDを出してくれって思ってることをここに記しておきます。笑

 

2018.09.01 再追記

上であんなこと言ってたらほんとに後日談CDが来て歓喜の極みです。

レビューにはこちらから飛べます↓

elmundohermoso.hatenablog.com

聴いててほんとに微笑ましいのでぜひとも聴いてほしいです!!!