ありがとう、世界

ただただ萌えと推しの尊さを語るだけ

ALIVE STAGE EP05 4日昼公演レポ

 

昨日今日と久しぶりに暑くて溶けそうになっています、和奏です。

少々バタバタする日が続いておりますが、シアターGロッソにて先日千穐楽を迎えたイブステ5幕、観劇した回の感想なんぞを書きますよー。

※上演内容のネタバレを多分に含むため、円盤発売まで待ちたい方は以下の閲覧をお控えください。また、一部記憶違い等もあるかもしれません。あくまでも一個人の感想ですので、読後の苦情や誹謗中傷等は受け付けません。

 

目次

 

キャスト及びセトリ

キャスト(敬称略)

SOARA
  • 堀田竜成(大原空(猫又)役)
  • 石渡真修(在原守人(白澤)役)
  • 吉田知央(神楽坂宗司(鬼)役)
  • 植田慎一郎(宗像廉(かまいたち)役)
  • 渡邉響(七瀬望(雷神)役)

 

Growth
  • 塩澤英真(衛藤昂輝(九尾の狐)役)
  • 石川翔(八重樫剣介(犬神)役)
  • 橘りょう(桜庭涼太(水妖)役)
  • 岩佐祐樹(藤村衛(影法師)役)

 

ZIX
  • 五十嵐拓人(須貝誠(大口真神)役)
  • 山根理輝(菱田満(河童)役)

 

  • 縣豪紀(始(黒天狐)役)
  • ひのあらた(伊耶那岐役)
  • 友石竜也(思金神役)
  • 金澤慎治(迦具土神役)
  • 寧(志那都比古神役)
  • 古谷陸(牛頭役)
  • 前田真弥(馬頭役)
  • 中島一博(三吉鬼役)
  • 久野木貴士(アンサンブル)
  • 加納義広(アンサンブル)
  • 山本耕大(アンサンブル)
  • 上島純也(アンサンブル)
  • 利光汰(アンサンブル)
  • 山田大雅(アンサンブル)
  • TAIKI(ダンサー)
  • Okapi(ダンサー)
  • 徳留達也(ダンサー)
  • かにえゆうき(ダンサー)

これだけの人数いるの結構久しぶりな気がするんですけど気の所為ですかね…?←

 

セットリスト

  1. Gonna Be Alright ★
  2. ラウンドアバウト
  3. Super Nova
  4. Summer Session ★
  5. そよかぜの唄 ★
  6. panorama ★
  7. 三日月ファンタジー
  8. パラレル・リネージュ
  9. Break it!
  10. S.O.A.R.A.

全曲フルver.で★は生演奏&生歌唱です。

諸事情により記憶が曖昧なため、主に後半の曲順が違う可能性がありますがご容赦くださいm(__)m

ちゃうねん…人間号泣したら記憶が飛ぶねん……(誰)

 

というか、公式アナウンスよくよく追ってみたらセトリも一部日替わりだったらしくて「なんですとぉぉぉ」ってこの日の夜に衝撃を受けるなどしておりました…←

 

和奏的4日昼公演のハイライト

芝居パート

  • 幼少期に黒天狐様の尻尾で寝ていた&ヨダレでびしょびしょにした事案をバラされる宗司(情報元は白天狐様)
  • ↑皆から"罰当たり"呼ばわりされる&空からは嫉妬によりキレられる宗司
  • 満の"冠"を"お皿"呼ばわりするリョウ様
  • 天界の牢の中で静かにモリを諭すコウ様
  • 気持ちの折り合いがつかず声を荒げるリョウ様(泣いた)
  • 天界入口にてダークヒーロー感満載で登場する誠さん&満
  • 終盤のモリ&宗司の会話で号泣
  • イブステ史上初と思しき"がっつり血糊使用"の演出
  • 目の前の出来事に放心しつつ「ソウ、」と呼びかけるモリの姿でさらに泣く
  • 黒天狐様直々の治療が済んでから静かに宗司にキレるモリ

とりあえず中盤過ぎた辺りからずっと涙腺がやばかったとしか言えません←

 

いや5幕の情報出た時点で「絶対重い話じゃん…しかも推しがお当番でしょ…間違いなく号泣ルートだろうよ……」とは思ってたんですけどね!!

前半が比較的わちゃわちゃ感強めだったからこそ、その後に続く展開とのギャップでよりしんどさが増し増しで涙なしには観られない状態でした。

とはいえ前半も気が抜けないというか、やりとりの中に伏線的な言い回しなども含まれているので、手放しでコメディ要素楽しめるよ!という感じではないんですけれども(^^;

特にコウ様とモリが牢の中でやりとりを交わす場面では前半に出てきたフレーズが割とポイントになっているように思いましたし、コウ様が穏やかにモリを諭した場面では「コウ様…なんてお強い精神をお持ちなの……流石だわ……」と別の意味でもウルッとしてしまいましたとさ←

 

私自身はSOARAの中では宗司が推しなので、犠牲になるのが推し本人というのもしんどいのですが、そうでなくとも展開的に2幕の記憶が定期的に思い出されて「なんでSOARAの先輩ズ2人はif世界だと揃いも揃ってモリを置いていくんだよ!!!」という気持ちも相まって尚更涙が止まらなかったです。

ついつい「残される側のこと考えろ」って言いたくなっちゃうㄟ( ・ө・ )ㄏ

そんな悠長なこと言ってられる場面じゃないのは分かってるんだけども。苦笑

 

ちなみに劇中"水妖"ということもあってか基本的にややダウナー気味のリョウ様が"コウ様&モリのピンチ且つ黒天狐様も安易に手が出せない状況"に際して「っ分かってるん、だけどさぁ!!!」って大声で言うの、

それまで冷静に見えていたのは"あからさまに取り乱して見えないように振る舞ってるだけ"だということをはっきり分からせてくるので(性格的にそうだろうと予測ができていても)必然的に泣いてしまったよね…めちゃくちゃ友達想いじゃないですか…

実質箱推し状態のGrowthの中でも私の大本命はリョウ様なのでね……SUKI……←

 

LIVEパート

  • プロアニ2期OPの映像をかなり忠実に再現している「Gonna Be Alright」
  • 「Super Nova」の最中にTAIKIくんと目線ぶつかる率がめちゃくちゃ高い(特にサビ)
  • ギターを三味線に持ち替えた上で生演奏&生歌唱の「そよかぜの唄」
  • 演奏前に曲のタイトルを言う時の宗司の「panorama」の言い方が好き(細かい)
  • 「panorama」からの「三日月ファンタジー」(どちらも生演奏&生歌唱)の流れで涙腺決壊(私が)
  • Break it!」の最中煽りが激しめな誠さん
  • カーテンコール後の退場時に2人同時に"衣装裾バサー"で捌ける宗司&モリ

芝居パートに比べてピックアップ少なめなのは例によって泣き過ぎて記憶が飛んでるからです(真顔)

 

しんどいの極みな芝居パートを経てからのLIVEパートなワケですが、こっちもこっちで大概しんどかったなと…←

一応涙はしまったつもりだったんですよ!芝居パートは完結してるからね!!

……

無理でした。

いやだって、一応まるく収まったとはいえあんなシリアスな状況に置かれた5人(特に宗司とモリ)がさぁ、ニコニコしながら演奏&歌ってくれてるのみたらさぁ…(;;)

明るい雰囲気の曲でも主に上記のような理由で涙腺緩むし「そよかぜの唄」~「三日月ファンタジー」の流れはほんとにずるいなって思いました(褒めてる)

あの順番でセトリ組むって確実に泣かせにきてますよね…?←

 

あとこれは完全に余談というか、やや自惚れ甚だしい感じになるんですが…

この回で座っていた席の位置的な都合だとは思うんですが「Super Nova」の時、ダンサーのTAIKIくんとやたら目線ぶつかるな!?ってなったんですよね…笑

彼の立ち位置的に正面向いたら私が座ってた席の辺りがちょうど視界に入るんだと思うので、深い理由はないと思うんですけど、1~4幕まででそういう経験がなかったのでちょっと新鮮な気持ちになった次第です◎

まぁ実際のところほんとに目線ぶつかってたかは分かりませんけどね!!

「こういうのは思い込みが大事」的なことをコウ様もジクステで仰ってましたからね!!!←

その辺りはぜひジクステ円盤にてご確認いただければと思います( ˘ω˘ )笑

 

まとめ

結果的に芝居パートでもLIVEパートでもほぼほぼ泣いてたなという記憶が大半を占めているんですが分かっていただける方いません???←

どんなに心の準備をしても足りなかったし、実際終演して1週間以上経つのに「三日月ファンタジー」のイントロ聴くだけでそれなりにメンタルがダメージ食らって再生スキップさせているので我ながらかなり重症だなと思っています(^^;

 

開場前のポスター写真ぺたり◎

f:id:lau_wkn:20210910122258j:image

会場物販済ませて取り急ぎの撮影だったからお当番アライヌズと一緒に撮るのフツーに忘れてましたよね…←

ということで(?)公演後のごはん中にサクッと撮った写真も一緒に載せときます( ˘ω˘ )

f:id:lau_wkn:20210910122538j:image

うちの宗司イヌは割と食い意地張ってるのでね、えぇ←

東京ドームシティのフードコートを満喫しつつ、一緒に観ていた友人と「え、我々この後のGrowth回も観るんだよね?」「(私達のメンタルが)死なない?大丈夫???」みたいな会話を延々繰り返すなどしておりました…

 

この日のGrowth回で私のメンタルが死んだ話はまた近日中にでも。