ありがとう、世界

ただただ萌えと推しの尊さを語るだけ

それはささやかな恋のはじまり 夏井誠吾

 

昨日までと気温がえらい違いで戸惑っています、和奏です。

ここ2~3年くらい同じようなこと繰り返し言ってる気がしますが、この気温差で体調崩しそうって思うことが多くてこまる。

 

それはさておき今日はちょっと久しぶりに推奨系CDのレビューをしますよ◎

※詳細なネタバレは出来る限り避けていますが、一部台詞の引用を含む本編の内容に触れる記事且つ一定年齢を推奨する作品ですので、高校生を含む18歳未満のお嬢様方やこういったジャンルが苦手な方は閲覧をお控えください。また、あくまで一個人の感想ですので辛口評価を含む場合もございます。価値観の違いや小言等を受け入れられない方にもこの先の閲覧はお勧めできません。読後の苦情、および誹謗中傷コメントは受け付けませんのでご了承ください。

 

内容の露呈を避けるため、数行下げさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次

 

ざっくり紹介

おうち時間もなかなかワンパターンになってきて、外でお金使う機会もないのでここぞとばかりに衝動買いしました←

すごい、刺さる人には刺さるビジュアルだと思うんですよね…!

誠吾くんとヒロインさんは同じ会社で、部署こそ違うようですが同期らしいのでそこそこお話する機会もあるそうで。

 

トラックリスト

  1. ささやかな出来事
  2. キスの意味
  3. 泊まってく?
  4. stay night
  5. 片思いの相手
  6. stay night again
  7. お揃いだね

トラックタイトルがやたら可愛いんだよなぁ…

 

感想

その場に合った対応がきちんとできるカップ

いわゆる社内恋愛カップルなので苦手な人もいるのかなって思いますし、

手に取っておきながら私自身も聴くまでは「社内で人目もはばからず平気でいちゃこらしよるバカップルだったらめちゃくちゃ地雷だわ…」とか思ってたんですが( ˘ω˘ )

その辺りの分別はきちんとある子達で安心しました◎

元々同期でタメらしいので、職場の中でも他の社員がいない&業務に関係ない時はタメ口で話したりしてますがそこはまぁ許容範囲じゃないかなぁと。

 

今のところ私が買ってる推奨系CDで社内恋愛してるカップル達ってヒロインさん共々そこまでハメ外す人達じゃないのでありがたいなと思います。

誠吾くんはもちろん、昴さんとか紡くんとかね!

間違っても職場でやんややんやなんてことにならない安心感よ…

 

昴さん、紡くんのレビューはそれぞれこちらから↓

elmundohermoso.hatenablog.com

elmundohermoso.hatenablog.com

誠吾くんも含め全員キャスト違うのに、分別ある子達ばかりで幸せだなー!!!

そういう作品で推しが演じてくれるの恵まれてるなー!!!笑

 

時々無性に可愛い時がある

誠吾くんは声も低いし基本的に無愛想なので、愛情表現も割と淡泊なんじゃないかと思っていたのですが←

結構な頻度で「可愛い」だの「好き」だのって言ってくれるし割と素直に願望を述べてくるしで見事に予想を裏切ってくれやがる…!

口調も声のトーンも基本的に男性的なのにこーゆーとこあるとか…夏井誠吾恐るべし…!!(褒めてる)

そんなこんなで特に好きなやりとりがあったので、好きな台詞として後述します◎

 

他の同期とか社員さんとかの話題も出るには出ます。

が、誠吾くんの社内での様子から考えても受け答えの相手がヒロインさんじゃない時は基本的に必要最低限の会話しかしてなさそうというか、優しいトーンは対ヒロインさん限定っぽい気がしてちょっと微笑ましいです(*ˊ꒳ˋ*)

まぁ実際に会話する場面はないので想像でしかないんですけれども←

ていうかヒロインさんに対してはツッコミですらだいぶ声のトーンが優しめなので「デレデレやん…」ってなります(瞠目)

 

好きな台詞

絞り込み切れてない自覚がありますし、何なら以後奇声が多くなりますのでご注意ください←

とりあえず誠吾くんの発言が私のどツボ突いてくる感じがすごい。

  • 「俺達意外と身長差あるのか…」

ン゛ッッッ(鼻を抑えながら)

いわゆる彼シャツ的なやつ(シャツではありませんが)がゆるゆる過ぎるのを見て誠吾くんが言った一言なんですけども( ˘ω˘ )

体格差カポーが大好物の和奏さんとしてはたまらぬ発言でございました。

いやブックレットに誠吾くんの身長とか書いてあるんですけどね!!!←

自己投影してたら当然悶絶して死ぬし自己投影してなくても彼氏の服着て華奢さが引き立つヒロインさん想像して可愛くて死ぬしどうしたら良いんだ…

  • 「抱っこしちゃった」

ハイ体格差ー!!!ありがとうございますー!!!(落ち着け)

ジャケ写見る限り誠吾くん決してガチムチって感じじゃないしむしろ男性の中では華奢な方だと思うんですが、ヒロインさんのこと抱っこはできるんですね…イケメンかよ…

ていうか「抱っこ"しちゃった"」って言い方がさぁ…ほんとギルティだと思うんですよね……

  • 「ここ、俺のでいっぱいにしような」

やたら小っ恥ずかしくて聴いてるだけなのに(n n*)ってなった←

直接的なワード出してるワケではないのにやらしいっていうか「えっちだぁ……(赤面)」ってなってしまって何とも言えない気持ち(^^;

  • 「俺のタバコは良いんだ?何だその特別扱い」

ヒロインさんかわ…可愛い……!!

でも感覚としてはすごい分かる気がする…アレルギーとか余程のトラウマじゃない限り好きな人のだったら許せるモノってありますよね…

誠吾くんもちょっと嬉しそうでめちゃくちゃほのぼのしました◎

  • 「もっと俺の日常に入り込んできて」

ヒロインさんといるのが当たり前になるのが嬉しいと思っているがゆえの発言なのでほんともう尊い以外の感想が浮かばなくて…!

ていうかこういうことを素直に言える誠吾くんまじ素敵…え、スパダリ……?(混乱)

 

まとめ

全体的に可愛いカップルでした。

お付き合いするきっかけが本当にささやかかと訊かれれば「ささやか…では、ないのでは…?」と思わなくもないですが(^^;

軽率に夢女子になるタイプの人間としてはその時のやりとりですらフツーにきゅんとしてしまったので(←)余裕で無罪です(ガバガバ判定)

とりあえず続編もしれっと一緒に買っているので、そちらのレビューも後日UPする予定でいますしました◎

 

こちらから飛べます↓

elmundohermoso.hatenablog.com

いやほんと「可愛すぎない???」って頭抱えた……