ありがとう、世界

ただただ萌えと推しの尊さを語るだけ

ALIVE Growth「RE:START」シリーズ③

 

どうもこんにちは、和奏です。

Growthの「RE:START」シリーズも3作目が出てしまいましたよ…しんどみが深い…

とか何とか言ってたら追加情報が色々出ていて何が何やら状態(真顔)

遂にGrowth2.5次元の方に進出してきてしまうのか…お財布ェ…←

 

目次

 

ざっくり紹介

ジャケ写すごくないですか?

ALIVE Growth 「RE:START」 シリーズ3

ALIVE Growth 「RE:START」 シリーズ3

 

「前回までの雰囲気はどうした」って気もするけどとりあえずめっちゃアラビアンやん…しゅき…

ていうかリョウ様がどセンター…圧倒的感謝…!!

 

トラックリスト

  1. 追憶のネニア
  2. 追憶のネニア -off vocal-

ネニアって何ぞって思ったらラテン語でした。

"子守歌"の意味のほかに"嘆きの歌"とか"葬送の歌"っていう意味もあるらしい。なるほど…

 

感想

強く気高い感じ

Growthの「RE:START」シリーズは"時間"を題材にしてるんですけど今回は「異郷」もテーマになってる*1らしく。


10/26発売ALIVE Growth 「RE:START」 シリーズ③ PV

確かに異郷っぽさ満載ですな( ˘ω˘ )

メロディラインとか歌詞の感じも強くて気高い感じがするので、個人的には「ルクレシア」とちょっと系統が似てる気がするなぁとか思ったり。

あれですかね、後ろに太鼓の音使ってるからそう感じるんですかね?

 

メロディラインのGrowthらしさ

ここ最近デュエット曲続きで忘れかけていましたが、この複雑なメロディラインこそGrowthらしさの1つだと思っていて。

久々過ぎて初めてフルで聴いた時「リズム取れない…!ハモ厚過ぎて主旋律も分からん…!」って思ったのですが(^^;

いやいや元々こういう独特なリズム感とメロディラインがGrowthの持ち味だし、と。

壮大な世界観だけじゃないぞ、と自分に言い聞かせ。笑

 

これライブで歌われたら迫力すごいだろうなぁ…って既に思ってます。

イベント情報まだ全然出てませんが←

 

まとめ

またサインライト振りにくい曲が来たぞ…笑

という戯言はさておいて( ˘ω˘ )

今回の曲もめちゃくちゃ私好みで「じょんさんに全ての趣味嗜好を把握されてるのでは…」とすら思うレベル(そんなわけはない)

 

先に出てるデュエット2枚も好きしかないんですけどね!

レビューはこちら↓

elmundohermoso.hatenablog.com

elmundohermoso.hatenablog.com

先の2枚だけでも曲調の違いに驚いたんですけどね、今回さらに上を言っててもう言うことないですねハイ( ˘ω˘ )笑

 

第4弾はまた違う組み合わせでのデュエットになるわけですが、曲調やジャケ写も含め楽しみが過ぎる…!

*1:ALIVE公式Twitterより